11月11日(土)

晴れ
2010

 

APEC閣僚声明「保護主義への対抗」盛り込む

ベトナムのダナンで開催されたアジア太平洋経済協力会議(APEC)閣僚会合は11日、保護主義に対抗し世界貿易機関(WTO)を積極的に受け入れる姿勢を示す声明を発表して閉幕した。

“11月11日(土)” の続きを読む

11月10日(金)

晴時々曇
165

 

預金や株式などの金融資産を各家庭がどれだけ持っているかを見る調査がまとまり、2人以上の世帯では平均1151万円で1年前より73万円増えたことがわかった。調査は日銀に事務局がある金融広報中央委員会が毎年行い、今年は6月から7月にかけて2人以上の家庭3700世帯余りと1人暮らしの2500世帯が回答した。このうち世帯主の年齢が平均57歳の2人以上の家庭が持つ預金や株式などの金融資産は1151万円で、去年より73万円増えた。増えた理由を聞いたところ「定期的な収入が増えた」という答えが最も多く、賃金の上昇のほか共働き世帯が増えていることが背景にあるのではないかということだ。一方、平均年齢44歳の1人暮らしの家庭の金融資産は942万円と、去年より120万円増えた。理由としては「収入の増加」のほかに「株価の上昇」をあげる人が目立ってる。金融広報中央委員会は「1人暮らし世帯のほうがリスクのある株式投資に積極的で、株価の上昇の恩恵がより強く及んでいるのではないか」と話してる。

“11月10日(金)” の続きを読む

11月9日(木)


1811

 

日経平均26年ぶり2万3300円台450円高の急反発だが

9日午前、東京株式市場で日経平均株価が急反発し、取引時間中として1992年1月以来ほぼ25年10カ月ぶりに2万3300円台に乗せた。世界的な株高傾向や好調な企業業績を評価した買いが継続し、上げ幅は前日比450円を超えた。
午前の終値は454円34銭高の2万3368円16銭だが午後は当面の利益を確保する売りが急増し、終値は45円11銭安の2万2868円71銭と続落した。

“11月9日(木)” の続きを読む

11月4日(土)


2215

 

「リメンバー・パールハーバー」 トランプ氏のつぶやき

「リメンバー・パールハーバー(真珠湾を忘れるな)」。アジア歴訪を前にハワイを訪れているトランプ米大統領は3日夜、76年前の旧日本軍による真珠湾攻撃の追悼施設、アリゾナ記念館を訪れた後、自身のツイッターで、こうつぶやく。

“11月4日(土)” の続きを読む

11月3日(金)


2212

 

首相がイバンカ氏と夕食会、異例のおもてなし

安倍晋三首相は3日夜、トランプ米大統領の長女のイバンカ大統領補佐官を東京・大手町の日本旅館「星のや東京」に招き、約2時間会食した。首相が閣僚級ではない大統領補佐官と会食するのは異例だ。

“11月3日(金)” の続きを読む